日別アーカイブ: 2018年10月3日

衣替え進んでますか?

そろそろ衣替え、皆さんもうお済みですか?私は衣替えのつもりが毎年この時期、恒例の大片付けになってしまいます。夏の間、家のことが少々疎かになってしまうもので、一段落したこの時期に片付けることになってしまうんです。衣替え自体は服が少ないのでとっても簡単になりました。

さて、衣替えのついでに何年も着ていない浴衣や来年は新調するつもりの浴衣は今年のうちに日傘に作り変えておくなんていかがでしょう。“それもいいかも”と思ってもらえたらのご提案。夏の楽しい思い出を振り返りながら秋の夜長、ゆっくり解いても時間は十分あります。しまってしまう前に想像してみてくださいね、来年の夏の楽しみが一つ増えること間違いなしです。

そんなわけで、今日は浴衣の日傘のご紹介。オーダーされるなかでも一番綺麗にパリッと仕上がるのがこうした浴衣の反物から作った日傘です。糊の効いた浴衣に袖を通すと暑さもシャキンとさせてくれるように、パリッと張った日傘に包まれていると気持ちも爽やか、見ている人にも涼しさを感じてもらえます。日傘にするのには糊はしていなくても大丈夫。パリッと張れます。糊をしてあると触り心地、たたむ触感が一層爽やかです。

今日の日傘をオーダーいただいたのはリピーターのお客様。流石に生地選びがお上手ですね。ランダムな梅の柄のデザインもイメージ通りに仕上がったんじゃないかと思います。とっても可愛らしい日傘に仕上がりました。