カテゴリー別アーカイブ: おしらせ

9/22は赤レンガ倉庫

今日の日傘は私の大好きな板締めで染めました。やっとお披露目できました。
一枚づつたたんで染めるのでなかなか同じものは染められませんが、色に統一感があるのでバラバラの柄も安心して組み合わせできました。光を通すと本当に綺麗。こうして綺麗だなぁと眺めるために日傘を作っていると言っても過言でないぐらい好きな染物です。自分用にしたいところだけど、色が可愛らしすぎて、今の私には似合わないのでパラソラで販売します。ご興味ありましたらショップの方も覗いてみてくださいね。

そして、残りの生地を使ってお揃いでiPhoneケース、作ってみました。
こちらは2018.9.22(土)〜24(月祝)、横浜の赤レンガ倉庫で開催されるiPhoneケース展に出展しています。面白ケースから各メーカーさんのケースまで勢ぞろいのiPhoneケース展。トークショーなどもある楽しいイベントなので、横浜観光の際はぜひお立ち寄りください。

iPhoneケース展 http://iphone-caseten.com

22日の土曜日は14時頃から会場にいる予定です。日傘のオーダーのご相談などもありましたらこの機会に是非どうぞ。大勢の人が出入りするので生地のお預かりはできませんが、実際に会って聞いてみたいことなどありましたら、お声掛けくださいね。夏の展示会と違いリラックスしていると思いますので、こんなのできる?的なご相談もゆっくり承れると思います。広い会場をフラフラとしていると思いますので、ご来場の予定がありましたらお知らせいただければ、お待ちしています。

テレ朝動画「シノ×バニ」日傘

“舞台はとある広告エージェンシー。
ここで働くのは、オシャレでちょっと個性的な社員たち。”

こんなナレーションでスタートする、テレ朝動画「シノ×バニ」で、パラソラの日傘を紹介していただきました!

篠原ともえさんとバニラビーンズのお2人が発信するお洒落でポップなトレンド情報発信番組です。3人がとっても可愛らしくて、パラソラの日傘もつられて可愛さ倍増してると思いませんか?可愛く見えますよねっ。…と、自画自賛しながら配信見てました。(^.^)ホホ。
動画で見ると日傘の大きさがどんな感じかなのかを見てもらえるので、紹介してもらえて…もとい、広告エージェンシーの社員の皆さんでしたね、“プレゼンしてもらえて”とっても嬉しいです。ありがとうございます。

金曜日16時より、youtubeで配信が始まりました。どなたでもご覧いただけるそうなので是非アクセスしてみてくださいね。

#155 お出かけしたくなる「日傘」は、夏の女子のたしなみ?

パラソラ日傘展 2日目

2日目の日傘展も無事終了しました。お越しいただいた皆様、お買い上げいただいたみなさま、ありがとうございました。そしていつも閉店後の写真ですみません。開店中はなかなかお写真がとれずにいます。写真といえば、ギャラリーのお向かい、インスタポイントなのか、おしゃれな人が入れ替わり立ち替わり撮影しています。日傘も見ながら時々外もチェックして見てくださいね。原宿らしい光景を見ることができると思います。

今回はミシンや木型を持ち込んで展示しているので傘づくりのお話などもしています。お会いした方はお気付きかと思いますが、わたくし展示会では人見知りを気付かれないほど喋っております。でも、家に帰ってきたらチーンという感じなんですが。(苦笑)
あと残り2日間、人見知りは忘れて沢山の方とコミュニケーションできたらと思います。
ただ不思議とお客様が重なってしまうことが多くて、話し中のこともあるかと思います。出来るだけ皆さんにお声かけしようと目配りはしてますので、どうぞご遠慮なくお声かけくださいね。展示品以外にも手元違いなど、パラソラならではのご希望も叶えられるかもしれません。

そしてまた今日もみなさん迷子になっていたので、今日は竹下口からの道先案内。

とにかく竹下通りを真っ直ぐ真っ直ぐ進みます。こんな誘惑やはたまたこんな誘惑にも負けることなく直進あるのみ。
何より人がすごいと思うので、どうぞここは決死の覚悟で来てくださいね。信号も渡りひたすらまっすぐです。

この壁に突き当たったら右側にもう見えています。

「こんなことでもないと原宿なんて行かないわ。」とお思いの方も、たまには充電気分でキョロキョロとお出かけ下さいね。エネルギッシュな街も一本道を入ると穏やかな時間が流れています。どうぞお気軽にお立ち寄りください。お待ちしています。

それから、長らくオーダーメイドをお待ちの皆様、大変お待たせしております。展示会が終了次第続きに取り掛かりますので、どうぞもうすこしお待ちくださいね。来週からしっかり作ります。

パラソラ日傘展 初日

昨日から日傘展始まりました。お越しいただいたみなさまありがとうございます。「HPで見るより色がずっと綺麗ですね。」とか、「軽くてびっくりしました。」とか、「張り方がパンとしていてきもちいい。」などなど沢山の驚きやお褒めの言葉をいただいて、嬉しく楽しい1日でした。まだまだお品物はありますので明日も引き続きどうぞ宜しくお願い致します。

道案内が間違えやすいようで、皆さん一本お隣の道に入ってしまうようです。表参道からは交番と表参道ヒルズの間の道です。交番を過ぎたら写真の角を左に曲がります。小学校の脇、マリメッコが見えてきます。ちょっと距離がありますが進んだ先の左側のクリーム色の可愛い建物です。

原宿竹下口からはまっすぐ進んでT字の突き当たり、右側にペイントのある壁が見えたらすぐそこです。ギャラリーからも壁が見えています。思ったよりほんの少し遠いのかもしれません。

昨日「暑いので日傘をさしてお越しくださいね。」とお伝えしていたんですが、失敗失敗。日傘をお買い求めいただいたら日傘が2本になってしまって、帰りに差して帰れないという大誤算。たとえ気に入ったのがなくても1日我慢するぞという覚悟でどうぞ今日は手ぶらでお越しくださね。(笑)

それからパラソラの日傘、UV加工していません。紫外線対策が第一であればしっかりUVカット効果のあるお品を選んでくださ。化学薬品に抵抗がないようでしたらUVスプレーを使ってお手入れするのもいいと思います。そして曇りでも日傘は必需ですのでお忘れなく。

パラソラはどちらかというと暑さ対策の日傘。UVケアは化粧品でしっかりしてもらって、日傘は着心地のいい服のように、涼を呼ぶ道具として使ってもらえたらと思っています。

今日からパラソラ展


今日からパラソラ日傘展始まります。
昨日搬入に行ってきました。明治神宮前の駅を出るとものすごい人の多さに圧倒されてしまいます。パラソラ場違いか?と。何せ今まで静かな隠れ家的なところでずっと展示してきたので、びっくりです。でも大丈夫、交番脇の道に入るとやっぱりどこかパラソラチック。



交番のところの曲がり角を目印の写真を撮りました。曲がってからもちょっとありますが、ここを曲がれば大丈夫です。左側にあります。お向かいは黄色い可愛い建物の松田聖子さんのお店。そのお向かいで大胆ににも白いパラソル展示しています。

今日は暑くなりそうです。日傘さしてお出かけくださいね。私は朝だから、と油断したらすでに汗びっしょりです。

初夏のお出かけ展

西武新宿線下井草駅前『ギャラリー五峯』にて、明日から『夏のお出かけ展』が始まります。

パラソラの展示会、1つはこうしたギャラリー企画での展示販売と、もう1つ、来週18日から始まるパラソラ発信の日傘展とがあります。

ギャラリーの企画展では試作を兼ねて作りためていた日傘のあれこれをお披露目させてもらうという形での展示会です。「前回はこんな感じの日傘があったのに今回は全然違うのね。」となることもあるかと思いますし、「前回もこの日傘あったわね。」ということも。巡回展的な日傘展と思ってもらったらいいでしょうかね。

そして来週18日からの日傘展は、作りたいもの作りました。こんなのどうでしょう。的な日傘展。一点ものじゃなくて、商品に育てたいと思って作った日傘たち。日傘屋っぽい日傘展。

パラソラは1本づつ作っている手作りの日傘がウリでもありますが、実は正直に言うと「日傘を作るのは私も誰かにやってもらいたい。」「∑(゚Д゚)ええぇ!好きで作ってるんじゃないの〜?」「手作りの日傘屋が展示会目前に何を言ってるんだ?」と思われても仕方のない発言ですけど。(笑)

コツコツ仕事はもちろん嫌いじゃないけど、出来上がりが待ち遠しいのはオーダーを下さる方々と同じ気持ち。だから早く出来上がりが見たくて「だれか作って〜!」と時々叫びたくなります。でも結局自分で作ってしまうのが一番早いんですけどね。こうして出来上がりが見たくてワクワクしながら作った日傘は同じようにワクワクしながら差してくれる人と出会えたら嬉しいなと思っています。

お天気も回復の兆しです。明日からの『初夏のお出かけ展』へは在廊できませんがお時間ありましたらぜひお立ち寄りください。明日はちょっとだけ顔を出す予定です。昼神佳代さんのお洋服もふわっとしたデザインでとても素敵です。どうぞお楽しみにお出かけください。21日まで。

パラソラのこと

日傘展のお知らせを始めたのでパラソラについても少し自己紹介しておきますね。

少し前まで『日傘工房パラソラ』として、日傘作ってますよ〜。と自分で作ってることをアピールしていたんですが、どうも製作所的なイメージが強くなってしまったので今年から『日傘のパラソラ』に変更しました。デザインして傘を張って販売する。街の和菓子屋さんのような感じでしょうか。季節のお菓子をデザインして餡を作って販売する的な。

今年は6年目を迎えました。傘修行1年目はひたすら綿の日傘を、2年目はひたすら反物を、3年目4年目は染めや刺繍でオリジナルを探り、5年目の昨年はオーダーメイドに精を出し、今年は皆様の目にどんなふうに映るのか、お声を聞けるのをとても楽しみにしています。自分で作って自分で販売する。昔は当たり前だったシンプルなお店形態ですが、小さなお店が減ってしまった今では珍しいことになってしまいました。今でもこんなやり方のお店があって、出来たてほやほやを普通にお買い物できることを知ってもらえたらいいなと思っています。日傘にほやほやの必要はないけれど。(^^;)

そして今まで購入頂いた日傘、そろそろ補修箇所でてきていませんか?お預かりの修理には送料がかかりますが、ほつれなどその場で直せるものもありますのでどうぞこの機会にご相談くださいね。お名前をなかなか覚えられない体質ですが、日傘を持って来ていただけると、日傘作りのあれこれなんかもお話しできるかもしれません。

 

パラソラ日傘展のお知らせ


2018年の展示会のDMが出来上がってきました。今年は3月から暑かったのですでに日傘シーズン真っ只中ですが、もうすこし先のGWが開けた頃、来月になりますがお知らせしておきますね。

写真の日傘は薄い二枚の布を二重に張って作りました。重なりがつくりだす陰は柔らかく、目からも涼しさを感じてもらえると思います。ひんやりとした触感の手元は桜の天然木。リゾートなど、リラックスした1日にぜひ差してもらえたらと思います。

磨けば美人になるんです

今日の写真のこれ、なんだかご存知ですか?

ウニの殻なんですって。あの美味しいウニのトゲトゲをとって中身を綺麗にして漂白するとこんなかわいらしい形が現れるらしいんです。宝石みたいでとっても可愛いですよね。手をかけてあげたらこんなに美人になるなんて。バフンウニやムラサキウニ、ナガウニにコシダカウニなどなど種類によって色や形も様々で、調べてみると面白くてしばらくウニのことで頭がいっぱいになってしまったぐらいです。この写真のウニはたぶんナガウニ。少し楕円形で3センチとか5センチの小さいものですけど、ぽってり、ふっくらがなんともツボです。しかも大きいのも小さいのもそのまま同じデザインというのがすごいですよね〜。自然のなせる技です。

こんな綺麗なものが海に落ちているのかと思うと、自分でもさっそく作って見たくなってしまいますが、海辺に住んでいるわけでもないので今すぐにはちょっとムリ。そこで、私でも作れるもの、そう、ウニをモチーフにして日傘を作ってみました。どれだけ気に入っちゃったんだかってかんじ、おわかりいただけます?(笑)まだまだデザインも追求したいところですけど、まずは第一弾、こんなの作ってみたけどどぉかしら?という日傘を展示会に持っていきますので、どうか見てやってくださいね。一応売るほどありますので。

今年はこうしてウニやら石やら、いいなぁと思ったものを日傘にする方法がわかってきて、あれもこれもとやりたいことの入り口に立ったところですが、こんな人がこんな風に日傘を作っています。というのが見てもらえる展示会になればいいなと思います。

そしてオーダーお待ちの客様、今年はたくさんお待たせしていて申し訳ありません。ちゃんとスケジュール通りには進んでいますのでね、仕上がりまでもう少しお待ちくださいね。渋滞の車が進むようにあるときググッと数日分いっぺんに進むこともありますので止まったり進んだり、今日は宣伝してますけど、blogを書く時間も惜しんで頑張っております。

パラソラ日傘展
2018.5.18(金)〜21(月)
アート・イン・ギャラリー
東京都渋谷区神宮前4-25-3

パラソラの日傘展 準備中

4月になりました。そろそろ5月の作品展の準備も目処が立った頃。となっていればいいのですが、実際にはまだこれからと言う感じ。今年はどんな日傘を作ってるの?なんて聞かれたのでちょっと途中報告をしておきますね。

去年出かけたヒスイ海岸を日傘のデザインに落とし込もうと思考錯誤しています。拾ってきた石をモデルに、とにかくたくさん描くことから始まって、イメージに近い形や色、リズムを探します。これが結構しつこいの。(笑) 時間が許す限りいくらでもこの仕事は続いてやめられない、止まらない。だから展示会という締め切りは必要なんですよね。もう次に進まないと間に合わない。となってやっと決断して前に進むような感じです。

おおよそのイメージが固まったらパソコンに取り込んでそこからまた一仕事ふた仕事加えて1枚の生地が出来上がります。不器用な作り方ですが、こんなことを繰り返して生地ができたら次は張り作業。石がジャラジャラと心地いい音を立ててぶつかり合う波打際を表現できたらなと思っているところです。

まだちょっと先になりますが、展示会情報載せておきますね。

パラソラの日傘展
2018.5.18(金)〜21(月)
アート・イン・ギャラリー
東京都渋谷区神宮前4-25-3

2018年パラソラの日傘展

春がそこまで来たと思っていたらまたまた冬に逆戻り。日傘屋としては「おーい!春よ〜戻ってこ〜い!」って気分です、ほんとに。(笑)
なにせ寒い時に日傘を作ってると、時々全然必要ないものを作ってるような気がしてしまうことがあるんです。「夏になったら思い出してくれるかしら」「見向きもしてもらえなかったら、こんなに沢山の日傘どうしましょう」って。

そんな心配をはねのけるためにも、暖かくなったら展示会します!
今年は今まで以上に多くの人に『パラソラの日傘はこんな感じ』というのを見てもらいたいと思っているのでどうぞお気軽に “見に” きてくださいね。もちろん販売も予定しています。5/18(金)〜21 (月)の4日間。出来るだけアクセスに便利なようにと山手線内で開催します。詳細はまた近くなったらお知らせしますので、是非予定しておいてくださいね。FBやTwitterでもお知らせするのでフォローしていただけると嬉しいです。

展示会ではパラソラ目線の『大人のかわいい』や『毎日を楽しく』に共感してもらえる使い手さんたちに出会えることを今から楽しみにしています。日傘への熱い想いもぜひ聞かせてくださいね。それから昨年、旅で見つけた“日傘にしたら楽しいかも”と呟いていたイメージも、試作を始めたところなのでどうぞお楽しみに。

写真は3日前のぺんぺん草。ポカポカ陽気が懐かしい。

日傘のパラソラ

年が明けたばかりだと思っていたらもう2月。あっという間に1ヶ月が過ぎていきますね。
そしていよいよオリンピックが始まりましたね。中継を見ながら、選手は勿論のこと観客席も寒くて大変そうだなと思いながら観戦しています。そして競技のみならず会場のデザインや各国のウエアも楽しみのひとつ。勝ち負けよりもそこに生まれるドラマが楽しみなオリンピックです。

さて今年のパラソラショップは少しずつ微調整して行こうと思っています。
まず1つ目、カードでのお支払いが一部でできるようになりました。
一部というのはオーダーメイドに関してはお振込みを確認してからお仕立てを始めますので、今まで通りのお振込みとなります。これはカード会社さんとの契約なのでご了承くださいね。ショップ商品の日傘はカードでのお支払いが可能になりました。

そして2つ目、今まで使っていたキャッチコピーを『日傘工房パラソラ』から『日傘のパラソラ』に変えました。
やっと検索してもらえるようにもなってきたんですが、『自分で作っている』ことをお知らせしているつもりが、『工房』の印象が強くなりすぎているようなので思い切っての変更です。作るところから販売まで、自分でできる範囲でやっていこうと思っています。そしてオーダーメイドもお客様へのサービスとして引き続き承っていきます。ネットショップでの存在をもっと知ってもらえるように5月にはギャラリーでの展示も予定していますので、これからも『日傘のパラソラ』よろしくお願いします。

ワサビ・エリシと日傘とビーズ

IMG_2370

昨日のワサビ・エリシさんの様子です。ワンちゃんとのお散歩やパン屋さんへ向かうご近所さんも、ショーウィンドウの日傘を見つけて「あら素敵!」と立ち寄ってくださいました。「近所なのに初めて来たわ。」と初めていらっしゃるお客様もいらして「お友達にも宣伝するわね。」とも。日傘、気に入っていただけたようです。

さて、1Fのお店は、正面に裏庭の見える大きな窓、天井も高くて開放感があり実際よりも広く見えます。お店の奥には階段があって、ここからは靴を脱いで2階へ。2階はまた大きな窓からたっぷり日差しの入る明るい室内に洋服などが並んでいます。そして3Fもありますよ。うっかり3階へは行きそびれましたが、昨日は西田碧先生のビーズ教室で大盛況のようでした。

西田先生、お教室終了後に1人残って何か作業されていると思ったら、こんなのを作って見せてくださいました。IMG_2358

パラソラの小さな日傘にビーズの縁飾り。そして赤いベリーのタッセルまで付いています。可愛い💕。柄の中の小さなベリーから着想を得たんですって。傘を作ったときここに小さなタッセルつけたかったんですが、こんなこと1ミリも思い付きませんでしたよ。素晴らしい✨✨✨こうしてオリジナルに仕上げてもらうと想像を超えてすごく楽しいですね。西田先生のお教室ではこんな縁飾りを教えてもらえるそうです。ご近所にこんなところがあったらいいですね〜。毎日物作りに来たくなってしまいそう。都内とは思えないほど緑の溢れる明るくて気持ちのいいワサビ・エリシの空間です。

Midori Nishida ビーズの縁飾り研究会

そして日傘展は5/15まで。曜日によってオープン時間が変わりますのでどうぞお出かけ前にご確認くださいね。木曜日は19時まで開いています。

201705_wasabisya_ura

明日から日傘展始まります!

IMG_1568

いよいよ明日からワサビ・エリシさんで日傘展始まります。下北沢のお隣、新代田駅を降りたら線路沿いを少し進んだすぐのところです。羽根木の森と呼ばれる静かな住宅街の中にある針仕事の専門店。もちろんお買い物していただけます。約30本全部手作りで違うものご用意しました。

写真の青い日傘はバリのイカットから、これは古くからの友人のお店、アジアンアクセンツの生地です。インドネシアやバリへ毎年買い付けに行くアジアンアクセンツにはいつも素敵な生地が並んでいて、訪ねるたびに日傘にいい生地やボタンはないかと相談に乗ってもらっています。もう一本は京都 手捺染。散歩で見かけた可愛い木ノ実、こんなデザインしたいと思っていた生地を見つけて「まさにこんなのが欲しかった」と日傘に仕立てました。この小さな丸がいっぱいのデザインは誰がみても可愛いと思うカタチですよね。私はゆるい丸にとにかく弱い。小さい花や葉っぱ、木の実が大好きなんです。散歩へ出かけても名前は知らなくても一歩歩いては立ち止まり、かわいいなぁと眺めて、また歩くみたいな暮らしぶりなのでこのデザインにはとってもときめきました。しっかりした厚手の生地です。

お出かけ前にワサビ・エリシさんのサイトも是非チェックしてみてくださいね。心くすぐられる針仕事のあれこれを楽しめると思います。
ワサビ・エリシ

アジアの雑貨や生地が好きな方にはこちらのFBも眺めているだけでも楽しいですよ。
アジアンアクセンツ

201705_wasabisya_omote(1)
201705_wasabisya_ura

今年も世田谷でお披露目

今年はギャラリーを予定していないので、なかなかみなさんにお会いできませんが、月末からは去年とちょっと場所を変えて今年の日傘、お披露目です。と言ってもいつものワサビ・エリシさん。世田谷新代田です。ただひとつ変わったのはお隣へお引越し。駅から10秒ほど近くなりました。

お店にも「今年は日傘はいつから?」とお客様も楽しみにしてくださっていらっしゃるそうで、お待たせしました。4/26日(水)からです。お買い物を楽しんでもらえたらと、今年も色々作りました。蛙張りも何点かご用意しました。それとクラッシックな形の小さい傘。この写真の持ち手が長いタイプは、ネットでたまたま見つけた記事に「傘屋さんこういうの作ってくれないかなぁ」と呟かれていたので、傘屋さんを代表して作ってみました。(笑) 今の所これ一本ですが、お着物に似合うものから可愛らしいのまで、是非実物をご覧くださいね。

201705_wasabisya_omote(1)

天気予報で大風が吹くと言っていた日に1人で写真撮影したので、せっかくの日傘も広げずに撮影です。その代わりいっぱい並べてみました。左の2本はパラソラ定番ですが、ワサビ・エリシさんへ持っていく分の他はまだ出来上がっていないのでショップでの販売はまだちょっと先になりそうです。

この時期にショップ用がまだ出来上がってないって(^^;)どんだけのんびりしてるんだか。でもそこがパラソラスタイルですから、のんびりリラックスしたい人向きの日傘屋だと思ってのんびりお付き合いくださいね。先日ご紹介したサボテンの日傘とか、お日様に当たるとめっちゃ可愛いんです。自画自賛(笑)ですけど、色違いの出来上がりを見ながら「みてみて〜!」な気持ちがいっぱいで私と好みの似てる人がいてくれるといいなと思っています。色違いで2本持っていきますから是非ご覧くださいね。会期は5/15(月)までです。どうぞお時間あるときにゆっくりお立ち寄りください。

201705_wasabisya_ura

 

日傘展今日は最終日

あっと言う間に1週間。毎日毎日たくさんの方に日傘をご覧いただき、楽しい時間はあっと今ですね。休日はお天気にも恵まれて、庭でも中でもたくさんの日傘体験していただきました。中には日傘デビューのお客様も。この梅雨が終わったら、日傘の涼しさをきっと実感していただけると思います。お客様のお写真は許可をいただいて日傘展の様子を少しご紹介します。

image

imageimage

imageimageimageimage

image

1週間、毎日ありがとうぎざいました、

日傘展始まりました。

image
昨日から伊藤ノブコの日傘展が始まりました。展示作品コーナーとすぐにお持ち帰りいただける2部屋に分けての展示です。靴を脱いでご覧いただける空間なのでのんびりムード。晴れ間にはお気に入りを持ってお庭に出てどれにしようかとくらべてみたり。選べない〜と途中で一階のカフェでお茶してまた日傘選びの続きのかたも。みなさん楽しそうで嬉しいです。お客様同士も会話が生まれて楽しい場になってます。
いまちょっと一段落。下のカフェからは楽しそうな声が聞こえてきます。
image


 

日本茶喫茶ギャラリー 楽風

日本茶喫茶・ギャラリー 楽風 さんまでの道案内。

地図では駅の前の道をまっすぐ進んで左に曲がって行く道をご紹介していますが、裏道近道をご案内しますね。イメージとしては目的地まで斜めに進んでいく感じです。駅から10分もないと思うのですが。まずは浦和西口。伊勢丹のある方の出口です。駅工事中なのでご注意くださいね。
image
駅左方向に三菱UFJ銀行が見えます。銀行方面に向かいます。余談ですがパラソラのお買い物、カードが使えませんので、ここでいっぱいお持ちの方はお小遣い下ろしてきてくださいね。(笑)いっぱい持ってないわという方はもちろん手ぶらでどうぞ。

image
銀行の手前を左へ。小さな商店街へ入っていきます。

image
この道も超えてまっすぐまっすぐ。

image
一番迷いそうなところ。写真ではV字ですが、手前に右へ行く道がもう1本あるので三叉路に見えます。真ん中の道を行きます。床屋さんの方へ。

image少し行くとこの興味深い壁が出現します。いろんなお知らせが貼ってあります。そう、もうここがギャリーの外回りです。街の人も自転車を止めて見ていたりします。
imageimage

さぁ、着きました。靴を脱いで上がります。正面奥に階段があります。お庭があるので、天気の良い日はお気に入りの日傘を庭で差してお試しいただけます。ちょっと楽しそうになってきませんか。反対に雨の日はまったり、一人静かに実演という名目の仕事をしているかもしれません。

image

そしてみなさんお楽しみのカフェタイム。この写真のケーキはとびきり美味しかったんですよ。パッションフルーツかしら?爽やかな酸味が暑い日にぴったりで、すっぱ甘美味しい感じでした。お茶もおかわりは自分で注いでいただけます。何種類もあるので選ぶのに迷ってしまうかも。最後の一滴まで旨味を抽出してくださいね。ポイントはお席があれば先にお茶を。いやいや先に日傘展を、いやいや先にお茶を。満席になることもあるので、カフェを楽しみにしている方は調整してくださいね。

16DM3

2016.6.23(木)〜6.28(火)
伊藤ノブコの日傘展

ギャラリー楽風
11:00〜18:00(最終日17:00)
さいたま市浦和区岸町4-25-12
045-825-3910

いよいよ来週は日傘展

数日前から埼玉の情報誌や新聞でもご紹介いただいています『伊藤ノブコの日傘展』が来週木曜日から始まります。今回はパラソラのオリジナル、ワサビやシーグラスの日傘のほか、デッドストックの浴衣から作ったものやアフリカンプリントのものなど、今まで試行錯誤で作ってきた日傘いろいろを持っていく予定です。ほとんどの日傘は2本か3本しか作っていないので一期一会。特に今回は2本目の日傘が多いのでどうぞお見逃しなく。少しづつご紹介していきますね。

16DM3

2016.6.23(木)〜6.28(火)
伊藤ノブコの日傘展

ギャラリー楽風
11:00〜18:00(最終日17:00)
さいたま市浦和区岸町4-25-12
045-825-3910

6月の日傘展

毎日暑い日が続きますね。
さて、6月も展示会をします!今年は埼玉、浦和の古民家ギャラリーです。
今までとはちょっと変わった場所になるので、どんな展示にしようかとずっと迷っていましたが、今回は展示と販売、そして畳の部屋があるので実演もできるかも。と欲張りに考えています。1Fは日本茶の美味しいカフェになっていますのでぜひお茶も楽しみにお越しくださいね。

16DM1

2016.6.23(木)〜6.28(火)
伊藤ノブコの日傘展

ギャラリー楽風
11:00〜18:00(最終日17:00)
さいたま市浦和区岸町4-25-12
045-825-3910